「500円でお昼ごはん。」はグルメ好きに必携のお得な一冊

「500円でお昼ごはん。」

ABOUTこの記事をかいた人

カナ / ブロガー 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。




おいしいお店をもっと知りたい!…けれど外食費用がその分上がってしまう。

あなたはこのように考えたことはありますか?

カナ
私はグルメ好きだけど、毎月のお小遣いから外食代を出しているから毎月ギリギリなんだ。

そんなときに役立つのが「500円でお昼ごはん。」という本です。

この本は、掲載されているお店のメニュー(通常700円~1200円のもの)が500円で食べられるというお得な一冊。

グルメ好きには必携の一冊と言ってもいいほどです。

今回はこの本を買うメリットと、使い方をご紹介します。

 

「500円でお昼ごはん。」とは

らくだ会から発行されている「たべるポケットブックシリーズ」の岐阜エリア版のクーポンブックです。

姉妹書には尾張西部版や三重・北勢版、三重・中南勢版も販売されています。

本の中にはおいしそうなグルメがいっぱい。見てるだけでワクワクします。

お店は1ページづつに1店舗が掲載されています。

クーポンを使えるのは決まっているメニューのみ。

それでもワンコインで食べられるのは魅力的ですね。

岐阜エリア版は

  • 岐阜
  • 各務原
  • 本巣
  • 大垣
  • (+岐阜近くの愛知)

のお店が掲載されています。

POINT
「500円でお昼ごはん。」には有効期限があります。

今回ご紹介する岐阜エリア版vol.4の場合は2018年3月15日~6月14日です。

 

「500円でお昼ごはん。」の使い方

「500円でお昼ごはん。」はこのように使います。

  1. お店に行く前に「特典」が使える曜日と時間をチェックする。
  2. 注文する時に掲載ページを提示して「対象メニュー」を注文する。
  3. 会計時にお店のスタッフにスタンプを押してもらう。
カナ
ねっ、簡単でしょ?

 

「500円でお昼ごはん。」を利用する際にはいくつかルールがあります。

「500円でお昼ごはん。」のルール①

1冊につき1名のみ利用可能。

利用できるのは「500円でお昼ごはん。」を購入した本人のみです。使いまわしはできません。

また、注文した料理を複数人でシェアしないでください。

「500円でお昼ごはん。」のルール②

1冊を二人で使ってスタンプを2つ押すことはできません。

利用できるのは本人のみです。

「500円でお昼ごはん。」のルール③

掲載店の他のサービスやクーポン券・割引券との併用はできません

 

カナ
ルールを守って、気持ちよく利用できるようにしようね。

 

「500円でお昼ごはん。」はどんなお店が掲載されているの?

「500円でお昼ごはん。」にはどんなお店が掲載されているのでしょうか。

ここでは、過去に当ブログ「ぎふイコ!」で取り上げたお店をご紹介します。

パパ
あのお店も、クーポンが使えるのかぁ。

 

cafe しょぱん

アイキャッチ

【cafe しょぱん】岐阜市長良周辺でボリューム満点のモーニングならココ!

対象メニュー「パンプディング&ドリンク」 870円→540円

 

di coltura 本店

アイキャッチ

▶ Di coltura (ディ・コルトゥーラ)の週替わりランチを食べてきた!

対象メニュー「飛騨牛カレーセット」850円→540円

 

 

「500円でお昼ごはん。」のメリット

「500円でお昼ごはん。」は岐阜エリアのグルメ好きにおすすめする理由はこちら。

  1. ワンコインでランチが食べられる。
  2. 掲載店が多くジャンルも様々なので、気になるお店をチェックできる。
  3. 本自体が片手で持ちやすいポケットサイズ。
カナ
本の値段は約1000円。数回使うと本の値段以上にお得になるよ!

 

まとめ

まとめの画像

「500円でお昼ごはん。」はワンコインでランチが食べられる手軽さと、お店探しに役立つ便利な一冊です。

カナ
ぎふイコ」でも取り上げてないお店がたくさんあるので、この本を片手に色々なお店に行ってみようかな。
パパ
「500円でお昼ごはん。」は岐阜市内の書店やコンビニに売っているよ。ぜひ探してみてね。

おすすめ記事はこちら

「500円でお昼ごはん。」に掲載されているお店はこちらです。

▶ 【cafe しょぱん】岐阜市長良周辺でボリューム満点のモーニングならココ!

▶ Di coltura (ディ・コルトゥーラ)の週替わりランチを食べてきた!

岐阜のことが書いてある本はこちらです。

▶ 岐阜の魅力を再発見できる「岐阜本」を紹介します!



「500円でお昼ごはん。」

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

カナ / ブロガー 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。