【長良川サイダー】岐阜のお土産にご当地サイダーはいかが?

アイキャッチ

ABOUTこの記事をかいた人

カナ / ブロガー 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。




「長良川サイダー」とは?

2012年に発売された、岐阜のご当地サイダーが「長良川サイダー」。

地元の会社「伊奈波商會」が販売しており、名水百選に選ばれた「長良川」の水を使って作られています。

昭和5年に取水場としてつくられた鏡岩水源地からくみ上げた本物の伏流水を使用し、昔ながらのグラニュー糖だけで甘みをつける製法です。

カナ
こだわって作っているね!
パパ
どことなく清流の香りがするような…。

長良川サイダーの売り上げの一部は、長良川源流の森を守る活動に使われます。

岐阜を感じ、おいしく飲んで、清流「長良川」を未来につないでいくことができるのが「長良川サイダー」です。

「長良川サイダー」を飲んでみた!

購入場所は岐阜駅のアクティブG2階にある「THE GIFTS SHOP」(ザ ギフツショップ)です。

ギフツショップ

画像:THE GIFTS SHOP公式

店内奥の飲み物売り場にいくと、ありました!「長良川サイダー」!

長良川サイダー

1本200円(+税)で量は250mlです。原材料はグラニュー糖、クエン酸、リンゴ酸、香料のみとシンプル。

パッケージは長良川をイメージしたさわやかなデザインですね。このパッケージ、季節限定ラベルもあるんだとか!

長良川湖畔の桜や花火、あゆの姿があるようです。

えー坊
他のも見てみたいな~。

 

購入してさっそく飲んでみました。

長良川サイダー

ほどよい炭酸とすっきりした甘さで飲みやすく、昔飲んだサイダーを思い出すような、なつかしい気持ちになる味です。

カナ
強い炭酸が苦手な私でも、ごくごく飲めたよ!
パパ
飲んだ後にベタベタと舌に残らなくてスッキリした甘さ!

そのまま飲むのももちろん、サイダーゼリーやフルーツをいれてフルーツカクテルにしても美味しそうです。

「長良川サイダー」はどこに売っているの?

私が購入した「THE GIFTS SHOP」の他に

  • 川島ハイウェイオアシス
  • ナガラガワフレーバー
  • 岐阜グランドホテル
  • 金華山ロープウェー山麓駅
  • FC岐阜屋台村
  • 関サービスエリア
  • 長良川サービスエリア

など、岐阜のお土産が売っているところに置いてあることが多いです。

これらの購入場所が近くになければネットショッピングでお取り寄せもできますよ。

まとめ

まとめの画像

さわやかな飲み口でほどよい炭酸の「長良川サイダー」。

岐阜に住んでいる人はもちろん、岐阜の定番のお土産として県外の人にもぜひ飲んでほしいご当地サイダーです。

カナ
1本200円(+税)なので、お手頃値段のお土産に良いね!

おすすめ記事はこちら

【食べ比べてみた】名古屋の小倉トーストラングドシャ&岐阜の栗きんとんラングドシャ

岐阜駅内にある他のお店はこちらです。

▶ 【敷島珈琲店】岐阜駅内で美味しいコーヒーとランチを食べよう!

岐阜駅内で開催のイベントはこちらです。

▶ 【長良川マルシェ】に参加!岐阜駅に長良川周辺の人気店が集まるイベント

スポンサーリンク



コメントを残す