岐阜のゴキブリ事情|最盛期の夏!おすすめグッズや駆除業者は?

岐阜のゴキブリ事情

ABOUTこの記事をかいた人

ライター/ ブロガー 月間17万PV達成の岐阜地域情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。




夏になると思い出す、カサカサ音で黒光りするイヤ~なやつ。

そう、ゴキブリです。

東京や大阪と違って人口密集地ではない岐阜県でも、ゴキブリに遭遇したことがない人は少ないはず。

ある時突然遭遇してしまった時の気持ちなんて、考えたくないですよね。

「できれば遭遇したくない!」

「でも遭遇してしまった時はどうしたらいい?」

この記事では岐阜のゴキブリ事情(発生しやすい時期・場所)ゴキブリを見つけた時の対処法を私の体験談を交えお伝えします。

ゴキブリの最盛期は夏(7月)

岐阜のゴキブリ事情

シェアリングテクノロジーは7月17日、「ゴキブリ実態調査」の結果を明らかにした。

同調査は2015年5月~2018年4月、全国から寄せられたゴキブリ駆除相談に関するデータ4,365件をもとに分析したもの。

年間で最もゴキブリ駆除の相談が多かった月を集計したところ、1位は「7月」(832件)だった。

次いで「8月」(751件)、「9月」(613件)となっている。

「ゴキブリ実態調査」ではゴキブリ駆除の相談件数の時期が

1位 7月

2位 8月

3位 9月

と、いずれも夏がゴキブリが発生する最盛期ということが分かりました。

冬はゴキブリが全くいないかというと、そうではなく、グラフから分かるように「12月~2月」の真冬の時期も相談件数が89件~94件あり、油断はできません。

カナ
私の知り合いのお宅では年中ゴキブリがでる、というところも。夏が一番多いけど、年中いるんだね。

 

ゴキブリが発生しやすい場所がはキッチン

岐阜のゴキブリ事情

ゴキブリを発見した場所について調べると、ゴキブリが発生しやすい場所は

1位「キッチン」(38.4%)

2位「リビング」(12.1%)

3位「風呂場」(9.1%)

でした。

ちなみにわが家は3位の「風呂場」で発見。

当時は築5年目で、比較的新しい家でしたがゴキブリには建物の新旧は関係ないようです。

侵入経路は謎ですが、ゴキブリは狭いすき間に入り込むのが得意なので、排水溝から上がってきたのかもしれません。

スポンサーリンク

ゴキブリに有効な対策は?

ゴキブリが嫌うものとして

  • 外の暑さや寒さ、極端に乾燥した場所
  • ネコ、ムカデ、クモなどの天敵
  • 柑橘系やハーブの匂い
  • アルコールや食器用洗剤などの成分

が挙げられます。

わが家はゴキブリがは発生しやすい場所、侵入しやすそうな場所に重点的にアロマオイルをしみ込ませたストーンを置いたりしましたが、効果はありませんでした。

他にも煙が出るタイプのゴキブリ駆除剤を使ったり、色々と対策をしてみましたが、1番効いたと思われるのは「コンバット」です。

こちらの商品を設置してからゴキブリと遭遇しなくなりました。

口コミの評価もいいので、現在悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

 

とはいえ、2度とゴキブリと遭遇したくない人もいるかと思います。

そういう方はゴキブリ駆除専門業者に依頼すると安心です。ゴキブリがいないか徹底調査し、絶滅させてくれますから。

こちらの業者は岐阜県も対応していておすすめです。

ゴキブリ駆除専門業者に相談する

わが家も1度はいなくなったゴキブリですが、再び発見したら業者に依頼することを検討中です。

 

まとめ:ゴキブリ対策を知って最盛期の夏を快適に過ごそう

ゴキブリは掃除されていない家具の裏側や、不衛生な場所を移動している場合が多いです。

そのため食中毒を引き起こす「サルモネラ菌」や、赤痢の原因になる「赤痢菌」などの病原体を所有しており、人間が感染する危険度が高くなるといいます。

見た目の不気味さだけでなく人間にとっても実害があるゴキブリ。

特に注意すべき時期・場所と対策法を知って、来たる最盛期に備えましょう。

以上、「岐阜のゴキブリ事情|最盛期の夏!おすすめグッズや駆除業者は?」という記事でした。

広告とおすすめ記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ライター/ ブロガー 月間17万PV達成の岐阜地域情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。