【洋風懐食 彩花】瑞穂市で個性豊かな創作ランチといったらココ!

アイキャッチ

ABOUTこの記事をかいた人

カナ / ブロガー 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。

スポンサーリンク


「洋風懐食 彩花」とは?

岐阜県瑞穂市の本巣縦貫道から少し西にいったところにあるのが「洋風懐食 彩花」。店名は(ようふうかいしょく いろは)と読みます。

お昼は個性豊かな創作ランチが食べられるとあって、平日でも混んでいる人気店です。

和風と洋風の料理の良いとこどり!それが「洋風懐食 彩花」です。

彩花外観
カナ
ここの料理はお箸で食べるんだって!

「洋風懐食 彩花」はこんなお店

お店の外観です。駐車場は隣にありますが、台数が少なめなので、ランチ開始時間(11:30)後すぐに行くのがおすすめ。

彩花外観

中に入るとカウンター席とテーブル席が20席ほどあります。

今回は子連れなので、奥の個室に通されました。落ち着いた雰囲気の店内です。

ふー子
あたちも一緒に行ったのよ。
彩花内観

「洋風懐食 彩花」のメニュー

ランチメニューは3種類ありました。パンかごはんが選べます。

  • 創作ランチ:1,280円(オードブル、メイン料理、サラダ、ご飯(パン)、味噌汁、漬物
  • ステーキランチ:1,880円(オードブル、メイン料理、サラダ、ご飯(パン)、味噌汁、漬物
  • サラダ風ステーキ丼:1,580円(オードブル2種、メイン料理、味噌汁、漬物

※デザートと珈琲又は紅茶+400円、デザートのみ+300円、珈琲又は紅茶+200円

今回は創作ランチにデザートと珈琲を付けました。

「洋風懐食 彩花」の創作ランチ

まずはオードブルです。お皿や小鉢の色合いもセンスがいいですね。

彩花前菜

ジャガイモのはりはり、卯の花の生クリーム和え、ひじき煮です。

食べ終わると、すぐにメイン料理、サラダ、パンが運ばれてきました。盛り付けにも工夫を感じます。

彩花メイン
パパ
オードブルを食べ終わっても、待つことなく次の料理が出て来るのは嬉しいね。

この日のメイン料理は鶏肉のピカタと魚介のパイシチューでした。メイン料理は日替わりです。

魚介のパイシチューはエビやホタテがごろっと入っていたので、びっくりしました。

メイン料理は洋食ですが、こちらも箸でいただきます。

カナ
味付けはしょっぱすぎず、優しい味だったよ。

お次はデザート!

彩花デザート

抹茶アイスにホイップクリームが乗っていて、周りは旬のフルーツがぐるりと1周。

柿、オレンジ、キウイフルーツ、パイナップルでした。どれも生のフルーツです。

下にはあんことコーンフレークにきな粉がまぶしてありました。

混ぜて食べるとひんやり甘くておいしいです。

創作ランチにデザートや飲み物を付けると合計1,680円で、ランチとしてはお高めですが、満足感は高いです!

「洋風懐食 彩花」のここがおすすめ

洋風懐食 彩花」のおすすめポイントです。

  • 和風や洋風が融合した創作料理を食べたい人に。
  • 落ち着いた店内の雰囲気。デートや目の人との食事にも良さそう!
  • ナイフやフォークを使わないので箸で食べるので気軽。
  • 盛り付けや器にもこだわりを感じる。
  • 料理がすぐ運ばれてくるので、待ち時間がほとんどない。

 

カナ
地元の人気店の理由がわかったよ。

「洋風懐食 彩花」の情報

店名

 洋風懐食 彩花
住所 岐阜県瑞穂市馬場前畑町3-81

TEL

 058-325-0885
営業時間 11:30~14:00(ランチ)
18:30~21:30(ディナー)
定休日 火曜・水曜
駐車場 あり
その他  ー

まとめ

落ち着いた雰囲気の中でいただく、和洋が融合したランチでした。

いつもと違ったランチを食べたい方には、ぜひ「洋風懐食 彩花」へ。

カナ
次はディナーも行ってみたいな。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



スポンサーリンク


アイキャッチ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

カナ / ブロガー 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。