Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】北方町で本格派ヨーロッパのパンに出会った!

ルパンアルティザン

ABOUTこの記事をかいた人

カナ / ブロガー 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。




本巣縦貫道を車で走っていると、飲食店のテナントが何軒か連なっている建物が見えます。

そのうちの一つがLe Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】

Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】はカフェのような外観ですが、お店に入ってみると本格派ヨーロッパのパン屋さんということが判明。

カナ
ちなみに店名はフランス語で「パンの職人」という意味なんだって。

ハード系のパンが好きな人にはぜひおすすめしたいパン屋さんです。

Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】とは?

ルパンアルティザン

本巣郡北方町にお店があるパン屋さん。こちらが外観です。深い緑色がシックですね。

駐車場は他のテナントと共同です。今回伺ったのはランチの時間を外した時間だったので、比較的駐車場は空いていました。

パンの販売はガラスショーケースに入ったパンを店員さんに取ってもらう「対面形式」です。

ルパンアルティザン

(写真:Le Pain ARTISAN公式)

この対面形式は店主のこだわりで

  • 衛生上よい
  • お客さんとのコミュニケーションがとれる

という理由からです。

カナ
店内はフランスのブーランジェリーみたいな素敵な空間!
ルパンアルティザン

レジ下のちょっとしたスペースにもセンスが感じられます。

Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】のメニュー

  • クロワッサン 170円
  • フランスパン 220円
  • カンパーニュ 580円
  • カヌレ 250円
  • マフィン(プレーン) 200円
  • マフィン(チョコ) 250円
  • パンオレ(ミルク) 140円
  • クロックムッシュ 200円
  • クイニーアマン 260円

などがあります。

ルパンアルティザン

(写真:Le Pain ARTISAN公式)

パパ
どれにしようかな。
ふー子
うぇぇーん(お腹減ったよ~)

Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】のパンを食べてみた!

娘のお腹が減っていたようで、娘用に「パンオレ ミルク 140円」を、私は「マフィン(プレーン)200円」、パパは「パンオレ あずき 200円」を買いました。

ルパンアルティザン

パンオレ ミルクは牛乳を生地に練りこんであるのか、ほんのりミルクの香りがします。硬すぎず、食べやすかったようで1歳の娘は完食しました。

パンオレ あずきは中に北海道産小豆がたっぷり入っていました。バターと軽く振ってある塩が良いアクセントになっています。

マフィン(プレーン)は素朴な味わいが楽しめます。余分なものは入れていない、シンプルなマフィンです。

どれもふわっとバターの香りがして、原材料や製法にこだわりを持って作っていることが感じられます。

ふー子
ごちそうさま!

Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】の情報

店名 Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】
住所 岐阜県本巣郡北方町高屋太子2-71
TEL 058-208-2427
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜・火曜
駐車場 あり
その他 クレジットカード不可 

まとめ

まとめの画像

Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】は本格派ヨーロッパのパン屋さんでした。

ハード系のパンが多く売っているパン屋さんは岐阜では少ないので、お好きな方はぜひ行ってみてくださいね!

カナ
次はバケットやカンパーニュを食べてみたいな。

こちらの記事もおすすめ

他のパン屋さんの記事はこちらです。

 アンティーク【ANTIQUE】岐阜店はワクワクする夢の国のようなパン屋さん!

【ベーカリーレマン】はクロワッサンだけでなくクリームパンもオススメ!

Le Pain ARTISAN【ル パン アルティザン】の近くのお店はこちらです。

▶ 【CAFE FLAT(カフェフラット)@本巣】子連れでマフィンモーニングを楽しもう

 



ルパンアルティザン

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.