【ラ・ルーナ ピエーナ@岐阜】川原町にあるイタリアンのレストラン

ラ・ルーナピエーナ

ABOUTこの記事をかいた人

ライター/ ブロガー 月間17万PV達成の岐阜地域情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。




『岐阜市でお洒落なイタリアンのレストランはないかな?』

『結婚記念日にランチに行くんだけど、どこがいいかな?』

 

こんな人におすすめなのが、金華山のほど近くにあるイタリアンレストランの「ラ・ルーナ ピエーナ」です。

「ラ・ルーナ ピエーナ」は本格イタリアンがランチで気軽に楽しめるお店です。(もちろんディナーもありますよ。)

歴史ある川原町の中に佇む一軒家風レストランで、日常を忘れてゆっくり食事を楽しめる場所なので、記念日などのお祝いにも最適。

カナ
私は結婚記念日のランチとして利用したよ。

 

今回は「ラ・ルーナ ピエーナ」のお店の外観、雰囲気、コースメニュー、アクセス、営業時間などを写真とともにお伝えします。

「ラ・ルーナ ピエーナ」とは

ラ・ルーナピエーナ

(写真はお店へ続く石畳と緑に囲まれた小径)

「ラ・ルーナ ピエーナ」は岐阜市川原町にあるイタリアンレストランです。

大きな看板はなく、奥まったところにある、隠れ家風のお店です。

駐車場はお店の前と、ラスティコ4や川原町屋などの共同駐車場が利用できます。

rustico4 駐車場

(※ラスティコ4の記事で使用した写真を掲載したので、一部切れています)

ラ・ルーナピエーナ

時間より少し早く到着してしまい、お店の前にある立て看板を見ていたら、お店の人が店内に案内してくれました。

店内はクラシックな椅子とじゅうたん敷きの上品な空間。

静かな空間なので子供連れはランチでも避けた方が無難です。

 

「ラ・ルーナ ピエーナ」のランチメニュー

「ラ・ルーナ ピエーナ」のランチコースは主に2種類あります。

  • 『LUNA(ルーナ)』 2,900円 (税込)前菜・スープ・パスタ・メイン料理・ドルチェ
  • 『STELLA(ステッラ)』 4,500円 (税込み)季節の前菜盛り合わせ・スープ・パスタ2皿・メイン料理・ドルチェ

 

その他、お昼のプレミアムコース《前日までの予約制》『ECCEENTE(エッシェンテ)』 6,000円・8,000円

季節溢れる旬の食材を使ったシェフおまかせコースです。

ランチコースはネット予約も可能です。私は一休.comから予約しました。

「ラ・ルーナ ピエーナ」の『LUNA』コース

ラ・ルーナピエーナ

『LUNA(ルーナ)』 は前菜・スープ・パスタ・メイン料理・ドルチェのコースです。

この日のメニューは

前菜 三重県産 アジのカルパッチョ 蕪のクレーマと山わさび

スープ じゃが芋と茸のスープ

パスタ 自家製タリアテッレ 兵庫県淡路産 真蛸のソース

メイン料理 大分県産 関イサキのロースト 季節の根菜とサフランのソース or ブルガリア産 合鴨のロースト 安納芋とリコッタチーズのトルタ 粒マスタードとハチミツのソース

デザート 長野県産 紅玉リンゴのテリーヌ バニラのジェラートとシナモン風味のチュロスを添えて

ラ・ルーナピエーナ

ドリンクは黒ウーロン茶を注文しました。(コースとは別料金)

席でおしゃべりしていると、さっそく最初のお料理が運ばれてきました。

 

『前菜 三重県産 アジのカルパッチョ 蕪のクレーマと山わさび』

ラ・ルーナピエーナ

光が反射するガラスのお皿に見た目がカラフルなアジのカルパッチョが。

野菜の歯ごたえとともにカルパッチョがいただけます。

蕪のクレーマが、カルパッチョの酸味を和らげてくれます。

 

『スープ じゃが芋と茸のスープ』

ラ・ルーナピエーナ

こんがり焼いたパンチェッタとともに飲むと味わいが口の中に広がるスープ。

パンを付けて食べると最後までおいしくいただけます。

ラ・ルーナピエーナ

 

『パスタ 自家製タリアテッレ 兵庫県淡路産 真蛸のソース』

ラ・ルーナピエーナ

ゴロゴロっとした真蛸の食感を楽しめるタリアテッレ。

タリアテッレの強めのコシとソースの絡み具合が絶妙な一品です。

 

『メイン料理 大分県産 関イサキのロースト 季節の根菜とサフランのソース』

ラ・ルーナピエーナ

イサキのローストは素材の味が楽しめます。ソースは付いていますが、あくまで主役は素材。

ラ・ルーナピエーナ

時々サフランのソースが香る、さわやかさもあります。

 

『デザート 長野県産 紅玉リンゴのテリーヌ バニラのジェラートとシナモン風味のチュロスを添えて』

ラ・ルーナピエーナ

紅玉リンゴのテリーヌとバニラアイス、チュロスの3つの味がよく合っているデザートです。

単品で食べても、バニラアイスをかけて食べても美味しい。

嬉しいサプライズだったのはお皿にイタリア語で「結婚記念日おめでとうございます」のメッセージが書いてあったこと!

カナ
あれは嬉しかったね~。
パパ
ちょっと照れ臭かったけどね。ネット予約の時に「結婚記念日」を選択してよかったよ。

 

『食事後』

ラ・ルーナピエーナ

食事後はコーヒー or 紅茶から飲み物を選びます。

これでコースは終りです。所要時間はゆっくりめの滞在で1時間半くらいでした。

 

「ラ・ルーナ ピエーナ」のアクセス・営業時間など

店名ラ・ルーナ ピエーナ (la luna piena)
住所岐阜県岐阜市玉井町21-1
TEL058-265-4881
営業時間11:30~14:00(L.O)
17:30~20:30(L.O)
定休日火曜日
駐車場あり

 

まとめ

ラ・ルーナ ピエーナ」は歴史ある川原町の中に佇む一軒家風レストランで、日常を忘れてゆっくり食事を楽しめる場所です。

本場イタリアで修業を積んだシェフによる素材を活かしたイタリア料理は確かなものなので、記念日などに伺ってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ

川原町にある他のお店はこちらです。

広告とおすすめ記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ライター/ ブロガー 月間17万PV達成の岐阜地域情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。