関市のご当地グルメ「日本刀アイス」と貝印「カミソリアイス」がコラボ

日本刀アイス カミソリアイス

ABOUTこの記事をかいた人

フリーライター/ 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。




刃物の町である関市のご当地グルメ「日本刀アイス」と貝印が「カミソリアイス」とコラボレーション!

2018年9月22日23日の「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018」で提供します。

見て楽しい、食べておいしい「日本刀アイス」。そしてとっても気になる「カミソリアイス」。

この記事ではそんな「日本刀アイス」とコラボレーションした「カミソリアイス」のご紹介をします。

日本刀アイスとは?

「日本刀アイス」は、 関商工会議所青年部が2016年に開いた「ジュニアビジネスプランコンテスト」で関市内の女子高校生が発表したアイデアをもとに、 市内の若手経営者らでつくる「日本刀アイスを作る会」が商品化に着手。

地元の刀匠や和菓子職人が監修した本格的な商品で、 日本刀をモチーフにしたインパクトのある見た目や斬新なコンセプトが話題となり、 刃物の町・関市の新ご当地グルメとして人気を集めています。

日本刀アイスは過去に「日本ど真ん中『関』ご当地グルメ大会」などで販売されています。

 

カミソリアイスとは?

日本刀アイス カミソリアイス

今回、 貝印とのコラボレーションで開発する「カミソリアイス」は、 貝印の主力製品であるカミソリの柄の部分をアイスの手に持つ棒の部分とし、 刃の部分にバニラ味のモナカアイスを“装着”。

アイス部分には関牛乳を使用し、 モナカも関市内で製造されたものを使用します。

2018年9月22日23日の「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018」期間中、 屋内体育館ふれあいセンター内の貝印特設ブースにて先着順に提供されます。

▼貝印のカミソリはこちらから購入できます▼

カミソリアイスの配布場所

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018」

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018」は、 佐藤タイジ(シアターブルック)が“太陽光発電でロックする!”をコンセプトにした野外ロックフェスで、 県内外から3万人(2017年実績)の来場が見込まれています。

「カミソリアイス」の提供を通じて刃物メーカーの貝印と、 その発祥の地である刃物の町・関市をより多くの人に知ってもらうねらいがあります。

  • 実施日 :2018年9月22日(土)、 23日(日)
  • 場所 :中津川公園内特設ステージ(岐阜県中津川市茄子川1683-797)
  • 来場者数 :30,000人(2017年)
  • 主催 :中津川 THE SOLAR BUDOKAN
  • URL : 公式HP

 

まとめ

まとめの画像

「日本刀アイス」とコラボした貝印の「カミソリアイス」。

インパクト大!のこの商品は写真映え・インスタ映えしそうですね。

野外ロックフェス「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018」とともに関市のご当地グルメを楽しんではいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ

関牛乳が作った【関珈琲】(せきこーひー)のアイスを食べてみたら衝撃だった!

2018.01.24

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

フリーライター/ 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。