「イチゴ香るふわふわムースケーキ」大垣桜高校×ローソンのスイーツを食べてみた

大垣桜

ABOUTこの記事をかいた人

カナ / ブロガー 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。




ローソンで今月から販売されているスイーツ「イチゴ香るふわふわムースケーキ」をご存知ですか?

実はこの商品、岐阜の「大垣桜高校」の生徒とローソンが共同開発したものなんです。

今回は「イチゴ香るふわふわムースケーキ」を買って食べてみました。

カナ
どんな味がするかな?ワクワク。

「イチゴ香るふわふわムースケーキ」とは?

大垣桜高校の「食物科」の3年生が商品アイデアを出し、試作を繰り返しながら作ったスイーツです。

ローソンで販売されている商品の傾向を分析してマーケティングも学んだとのこと。

ローソンで2月13日から販売されているこのスイーツ。このようなパッケージが目印です。

大垣桜

「イチゴ香るふわふわムースケーキ」は1個273円(税抜き)です。

大垣桜高校

裏面を見ると

  • 黒い粒はいちご由来です。
  • 米粉には国内産うるち米100%(岐阜県産ハツシモ)を使用しています。
  • 生ものですのでお早めにお召し上がりください。

と書いてあります。

ハツシモの米粉はスポンジ部分に使われています。

大垣桜高校

お皿に移してみました。こうするととてもコンビニスイーツには見えないですね。

大垣桜高校
カナ
急な来客があった時にいいかも!

「イチゴ香るふわふわムースケーキ」を食べてみた

スプーンですくうと”しゅわ”っとやわらかいムースが溶けるようです。

ムース部分は

  • いちごムース
  • いちごソース
  • カスタードクリーム

3層でした。

(いちごソースは写真では写っていませんが、いちごジャムのようなソースが入っていました。)

大垣桜高校

岐阜県産ハツシモを使用したスポンジ部分と合わせて食べると様々な食感が楽しめます。

ムースの中央にあるいちごソースが酸っぱい味でいいアクセントに。

ケーキの上には大垣桜高校のシンボル「」の花びらの形のチョコレートが乗っています。

このチョコレートも「いちご味」のチョコレートでした。

パパ
工夫して商品を作ったのが伝わってくるね。
カナ
見た目も春っぽくて可愛いね。

 

大垣桜高校とは?

大垣桜高校

(写真はイメージです。)

岐阜県大垣市墨俣町にある男女共学の高校です。かつては女子高だったようです。

学科は

  • 服飾デザイン科
  • 食物科
  • 生活文化科
  • 福祉科

があります。

大垣桜高校は有名な「墨俣一夜城(大垣市墨俣歴史資料館)」の近くにあり、桜の季節になると付近がお花見スポットになります。

カナ
花見の時期は一夜城がライトアップされるんだよ。

「桜」が身近にある高校なんて、うらやましいですね。

 

まとめ

まとめの画像

イチゴ香るふわふわムースケーキ」は大垣桜高校とローソンが共同開発した、見た目も味も工夫された「春らしい」スイーツでした。

カナ
見かけたら、ぜひ買ってみてね!

おすすめ記事はこちら

>【岐阜でお花見】赤ちゃん連れで行ける穴場スポットはココ!

>【長良川サイダー】岐阜のお土産にご当地サイダーはいかが?

>【pâtisserie nico】食べると笑顔になる岐阜市の洋菓子屋「パティスリーニコ」



大垣桜

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

カナ / ブロガー 岐阜の情報ブログ「ぎふイコ!」を運営中。 岐阜市に住んでいるアラサー。 夫と2人の子どもと共に岐阜ライフを満喫中。 グルメ情報は子連れ来店のためランチが中心です。